大人のためのバレエ

初級、中級クラス

 

 クラスは怪我を避け、身体の柔軟性を高めるためのウォームアップとストレッチから始まります。

 その後、バーレッスン、センターレッスンへと進みます。

 どのセクションも、解剖学に基づき、それぞれの身体に合った指導をいたします。

 

  バレエを始める目的は、人それぞれでしょう。

 踊りを楽しむだけではなく、姿勢矯正、アンチエイジング、ダイエット、記憶力の訓練にも役に立ちます。サルコペニア肥満などが問題視されている今日この頃、運動の大切さを再認識されている方も少なくないと思われます。

 

  また、他のダンスや芸術をやっているが、もっと綺麗に踊りたい、立ち居振る舞いを美しくしたい、回転が苦手なので、得意になりたい、などの理由で始められる方もいらっしゃいます。(サルサやベリーダンス、オペラの方など)

 

 ご自分のレベルに合わせて、クラスをお選び下さい。

 ご自分で判断するのが難しい場合は、ご相談下されば、こちらでご案内いたします。

 

 

 

ポアントクラス

 

 トウシューズは、バレエの象徴であり、クラシックバレエに許された特権でもあります。

 

 ポアントクラスは、トウシューズを履くため、また、履いて踊るためのクラスです。

 

 ただ踊るだけではなく、ポアントに必要なエクササイズ、正しい履き方、立ち方を習得してから踊りへと進みます。

 

 もう履いている方は、そのままご参加下さい。

 経験が浅い方、始めての方は、トウシューズを履かずに参加することは可能です。

 履き始める時期に関しましては、教師のほうでご案内いたします。

 

      ※ 大人のためのクラス、ポアントクラスは、中学生以上の方は受講可能です。